読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログゲームの祭典「ゲームマーケット2016秋」は東京ビッグサイトで12月11日開催。入場チケット付きカタログの販売が本日スタート

※カタログイメージ

 アナログゲームの振興と,プレイヤー同士の交流を目的とした国内最大規模の卓上ゲームイベント「ゲームマーケット」。その最新イベントとなる「ゲームマーケット2016秋」が,東京ビッグサイトで2016年12月11日に開催される。
 入場チケット付きのカタログ(税込1500円)については,先行販売がボードゲーム専門店などで本日(2016年11月11日)開始となった(※1)。カタログは当日販売もあり,同じく入場チケット付きの会場マップ(※2)は1000円(税込)で購入可能だ。

※1 2016秋カタログの取扱店舗は,公式サイトの「こちら」に掲載
※2 小学生以下は保護者同伴,中学生および高校生は学生証の提示で会場マップが無料になる

 なお公式サイトでは,ゲームマーケット大賞2016の優秀作品5作品が本日発表されている。当日は会場で,この中から大賞作品の発表と表彰式が行われる予定だ。

《リンク:ゲームマーケット公式サイト》
http://gamemarket.jp/

ゲームマーケット2016秋』について
名称:ゲームマーケット2016秋
開催日:2016年12月11日(日曜日)
会場:東京ビッグサイト東京国際展示場) 東7・8ホール
(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
開催時間:10時~17時
入場料:
  カタログ(入場チケット付) 1500円(税込)【事前・当日】
  会場マップ(入場チケット付) 1000円(税込)【事前・当日】
※小学生以下は保護者同伴で、中学生及び高校生は学生証の提示で会場マップ(入場チケット付)が無料になります。


ゲームマーケットとは

ゲームマーケットは“電源を使用しない”アナログゲームユーザーの交流と振興を目的とした国内最大規模のゲームイベントです。
国内・海外、法人・同人を問わず、さまざまなジャンルのボードゲームやカードゲーム、テーブルトークRPGシミュレーションゲーム、トレーディング・カードゲームなどが出展されています。また、ゲームに関わる解説書や自作のコマ、オリジナルのサイコロにTシャツといったグッズなど多岐にわたるアイテムも販売されています。
多くの出展者が体験プレイのできるブース(体験卓)を申し込んでいるのも大きな特徴で、ジャンルを問わずに1日中アナログゲームが楽しめるイベントです。
トークショーコーナーでは海外の有名ゲームデザイナーのインタビューやボードゲームクリエイターのための企画塾といったものを用意しています。またテーブルトークRPGが遊べる「TRPGフェス前年祭」や家族で遊べる「こどもゲームコーナー」など独自のイベントコーナーも用意しています。


■イベント情報

・プレイスペースストリート
・新作ゲーム展示コー
TRPGフェス前年祭
・リアルRPG アナログファンタジー
・リアル謎解きゲームマーケット5 ゲームマーケット人狼
どうぶつしょうぎと仲間たち
・こどもゲームコーナー
ゲームマーケット大賞2016優秀作品体験コーナー

 

■カタログ販売開始!

開催1か月前の11月中旬より、ボードゲーム専門店などで「カタログ(入場チケット付)」の先行販売が行われます。販売価格は1500円(税込)となります。


■最新情報はウエッブでチェック!

各出展者の情報は公式サイトのブログにて随時更新されていきます。
カタログで出展者情報を確認した後は、ウエッブで「新着・ブース情報」をチェックしよう!

ゲームマーケットについての最新情報は公式サイト
http://gamemarket.jp/
をご確認ください。

 

―――――――――――――――――
記事URL:http://www.4gamer.net/games/138/G013826/20161111102/
→画像、ムービーなどがすべてある完全版です
―――――――――――――――――
関連タイトル:
・ANALOG 海外ボードゲーム(アークライト)

―――――――――――――――――
(c)2011 Arclight. all rights reserved.
―――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2016 Aetas, Inc. All rights reserved.